お店からのお知らせ

ホーム

メインメニュー

会員の方はログインページへお進みいただき、ログインをどうぞ 送料・配達について お支払方法について 〜ブログ*店長の部屋〜

<フェリーチェ> 授乳中のESオイル使用について☆

美杏香エスティーショップのメールマガジン
<フェリーチェ> 授乳中のESオイル使用について☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
美杏香エスティーショップの横田です。
https://www.e-mono.net/shop/


洗濯用品の"マグちゃん"ってご存知ですか?


TV番組『ガイアの夜明け』で紹介されたとききましたし、
お使いの方もいらっしゃると思います。



楽天やアマゾンなどで買えるようですが、
私はこちら↓を使っています。


■伊織 洗濯マグちゃん
https://www.i-ori.jp/products/detail.php?product_id=648


金属のマグネシウムがテトラポット型のネットに入っていて、
洗濯の際に投入して洗います。


洗濯が終わったら、それも干して乾かしておきます。


伊織さんの『商品紹介』を引用させていただくと。


"今までにないマグネシウムで洗う新発想の洗濯用品。
洗剤を使わず、高純度のマグネシウム99.9%を
使って水素を含むアルカリイオン水を生成し洗います。"



・1個 2,592円(税込)


1個で洗濯物3kgが洗えるようです。
2個で洗濯物5kg
3個で洗濯物8kgになっています。



我が家では2個を入れて洗っています。



毎日洗って約1年間使用できるそうです。

約1年間使い終わったら、庭の植物に与えていいそうで、
それが何ともステキだな〜と感じました。



一般的な洗剤に比べるとお高いですよね。


低発泡の「生分解する洗剤 海へ」という洗剤ですと、
450mlの詰替え用が2,138円(税込)なので、
(アマゾンにて)
使用回数によっては安くなるのかな。



アルカリで汚れを落とすといえば、
「セスキ」や重曹がありますね。



私は洗剤「海へ」の補助にセスキを加えたり、
セスキ水を作って、アロマオイルを加えて、
汗のニオイ分解&香りづけに使っていました。


セスキ単独では使っていなかったですね。


最初は本当に大丈夫?って思いましたが、
ちゃんと洗えていますし、
母はコットンシャツが真っ白に洗えたと
感動しておりました^^。


ただ、食べこぼしなどシミを付けると落ちにくいようですね。

そんな時は洗剤と併用してよく、
柔軟仕上げ剤もOKで香りも残るそうです。



使っていくうちに、洗濯槽のカビや汚れも落ちてきますし、
洗濯物の加齢臭も取れます!
これ、けっこうポイント高いです(笑)



衣類に洗剤の残留が気になる方にとっては
安心できて良いですね。



洗濯物によって、また、ご家庭によっては
下準備が必要かもしれませんが、
"マグちゃん"をポンと入れるだけなので、とってもカンタン♪



「あ〜、洗濯しなきゃ〜」というストレスがちょいと減りましたので
ご紹介してみました(*^^*)




〜 今日の


『 授乳中のESオイル使用について☆ 』



Q: 最近出産して授乳中なのですが、
乳首にESオイルを塗っても問題ないでしょうか?
(子供の口に入っても問題ないですか?)
今は授乳後に塗って、授乳前にウェットティッシュで拭き取ってから使っています。
乾燥やくわえられることへの痛み対策で使っているのですが、
こちらの商品で他にオススメのものがありましたら、教えて頂けますか?




A: ESオイルは食べられる物で出来ていますので、
乳首に塗っても大丈夫ですし、
赤ちゃんの口に入っても無害です。
ご安心ください^^。


授乳前に拭き取らなくても大丈夫ですよ。


乾燥やくわえられることでの痛み対策でしたら、
ESオイルが一番ですね。



もし、傷が出来たとしても、
ESオイルなら沁みることがないです。


ローション(水分)だと、傷に沁みることがありますよね。


油分補給で乾燥の緩和になり、
傷が出来ていても、ふさぐ働きがありますので、
ESオイルが最適です。




☆ご参考まで、ESオイルの活用法をご紹介しますね。



口の中に口内炎が出来た時も塗ることもできます。

お客様からは、ハチミツよりも沁みなくて、
早く良くなったそうです。



柴田先生は、インプラント後で、
痛み止めが効かない歯の痛みに塗ると、
痛みが止まったと喜んでおられました。



私の場合は、
歯医者に行けない時の応急処置で、
虫歯の痛み止めにESオイルをほぼ1本、
酷いときはハチミツと一緒に使い、
助かりました^^。
(歯医者さんには早く行きましょう^^)



このように、ESオイルは痛みがある時にも使えますので、
ちょっとしたヤケドや切り傷にも付けておくといいですよ。
(本当はこんな事ない方がいいのですが)



お顔に使う場合、カサカサした乾燥肌にも、
もちろん油分補給として活用できますが、
ESオイルだけだと吸収されにくいようでしたら、
油分と水分、保湿成分がバランスよく含まれた
BDローション(ボディローション)がおすすめです。



また、何かお困りのことなどございましたら、
ご遠慮なくお寄せいただければ幸いです。


☆前のページに戻る時は、ブラウザのほうで戻って下さい。

カスタマーレビュー

商品検索

検索フォーム

※キーワードを入れてください。
※機種依存文字は入力できません。
商品詳細検索へ

ショッピングカート

0点の商品が、
ショッピングカートに入っています。

カートを見る 会計
20199
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
201910
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 今日    定休日    イベント