お店からのお知らせ

ホーム

メインメニュー

会員の方はログインページへお進みいただき、ログインをどうぞ 送料・配達について お支払方法について 〜ブログ*店長の部屋〜

ブログより 〜 唇も皮膚の延長ですね〜。


〜 こちらは過去 <2012/10/17>にブログで掲載した記事です 〜



先日、お客様と電話で話していた時のことです。
お顔は乾燥しないけれども、唇が乾燥して、皮がむけて辛いとのことでした。

顔にクレンジングゼリーを使う時、唇も忘れないようにマッサージして下さいね。
と申しましたら、

え!唇にもクレンジングゼリーしていいですか!?

私「そうですよ〜。ESローションやエスティーモイスチャーも
     顔に付けられるものはどれも唇にも付けられますよ。
     なぜ、唇には付けられなかったのですか?」

お客さま:「唇は別物だと思ってましたー。」

私「見た目は別物がくっついているようですが、皮膚の延長ですよぉ」

お客様 「そうですよね!(笑)」


唇の皮が剝けるのも 異物排泄=デトックス のひとつの形なのです。

口紅は、ロウ類を使って固めますね。
そのロウや様々な蓄積性のある成分が
唇に浸透し、やがて唇の色を悪くしたり、荒れさせたりするのです。

また、口紅をほとんど使っていなくても、スティック状のリップクリームを
塗っていましたら、同じことです。

化粧品の成分の多くが粉末と液体です。
(中にはシアバターやヤシ油のように常温で半固形というのもあります)
(どちらにも蓄積性はないです)

その液体と粉末を固形にするには、ロウなどの固めるものが必要です。

パレットタイプより、真っ直ぐに立てるスティック状のほうが
ロウをたくさん使うことになりますよね〜。


〜 お手入れ方法 〜

洗顔時は、クレンジングゼリーを唇にも伸ばして、マッサージして下さい。

やさしくつまむといいですよ。

顔をすすいだ後、唇を軽くこすってみると、
浮いている皮がふやけてボロボロと取れてきます。

このように、軽くこすって取れるものは取り除いて大丈夫です。

むしろ、これを習慣にしていると、唇の改善が早いです。

ただし!
軽くこすって取れないものはまだ表皮にくっ付いていますから、
決して無理に取らないでくださいね。

洗顔後は、ESオイルゴールドエッセンスなどで
しっかり保湿なさってください。


 唇が気になって、つい手がいってしまう時は、皮をむかずに、
      ESオイルゴールドエッセンスBDローションを付けて下さい。

何か保湿できるものを携帯なさって、常にケアしておくといいですね。

唇が乾いて硬くなっている・乾燥が激しい時は、
水分も必要ですので、ESオイルを塗った上から、
ゴールドエッセンスBDローションを重ね付けすると効果的です。


ハンド&ボディクリームも、もちろんリップクリーム代わりになります。

ただ、乾燥がひどい時は、ゼリー状を何度も付けるよりは、
オイルやローションをこまめにつけるほうが保湿になりますね。


 夜お休みの時、ハチミツを塗っておく方法もあります。

ハチミツを塗った上から、小さく切ったサランラップを
上唇と下唇にそれぞれ貼り付けておくと、
枕や毛布に付かなくてすみますね。
(気になる方はマスクするといいです)

唇も良くなったり、悪くなったりを繰り返します。

けれども、唇に本来の赤みが蘇り、ぷっくりしてきますよ!!(*^o^*)



☆前のページに戻る時は、ブラウザのほうで戻って下さい。

カスタマーレビュー

商品検索

検索フォーム

※キーワードを入れてください。
※機種依存文字は入力できません。
商品詳細検索へ

ショッピングカート

0点の商品が、
ショッピングカートに入っています。

カートを見る 会計
20197
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
20198
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 今日    定休日    イベント