お店からのお知らせ

ホーム

メインメニュー

会員の方はログインページへお進みいただき、ログインをどうぞ 送料・配達について お支払方法について 〜ブログ*店長の部屋〜

紅 〜 唇のお手入れ・商品についてのお願い 〜


唇のお手入れ



唇がカサカサと乾燥したり、皮がむけたりと荒れるのは、
唇に蓄積された異物(要らないもの)が出てきているからなのです。

柴田 悦子氏が開発されたとっても安全、かつユニークな「紅」の特長は、
固めるためのロウを使っていないこと。新陳代謝を妨げないので、
お使いいただくうちに、また、クレンジングゼリーでも洗っていきますから、
異物があれば出せるようになってきます。


唇がカサカサして皮がむけるなど荒れている時は、ESオイルでのマッサージがおすすめです。

日頃のケアとして、ESオイルや油分を含むBDローション(ボディローション)、
ハンド&ボディクリーム、紅の「とうめい」を付けてください。
(「紅」の下地としても) いずれも口に入っても大丈夫です。

美杏香のBDローションやESオイルは市販のリップクリームのように唇を覆うものではないため、
すぐに吸収されてしまいます。

そのため、カサツキがひどい時は一度に沢山つけないで、少しずつこまめに
何度もつけるのがポイントです。

唇の荒れがひどく、すぐに乾いてしまう時は、夜寝る前にESオイルをたっぷり塗っておきます。

更に、ESオイルの上からハチミツを塗って、小さく切ったラップをのせておくか、
お布団につかないように、マスクをして寝るのもおススメです。


日頃、クレンジングゼリーを使う時、唇は、意外とサラッと流してしまいがちですよね。

口紅で色が変わっている方・荒れている方も、クレンジングゼリーで丁寧につまむように
マッサージして、洗ってみてください。

顔をすすぎ終わった後、また、歯磨きの後、指で唇を軽くこすると、
浮いているものがふやけて簡単に取れます。
(あくまでも軽くこすって取れる分だけにして、無理に取らないで下さいね)
このことを日頃の習慣にしていただくと、唇の改善が早いです。

本来の唇の色が戻り、縦じわが少なくなって、ふっくらとしてきます。

唇の状態によっては時間が掛かりますけれども、根気よく取り組まれただけ嬉しい結果が実りますよ。

 顔は浮いてきた異物を取るためにセロテープを使いますね。
  でも、唇の場合は、本来の皮まで剥がすことがあるのでお勧めしないです。

お手入れに慣れてきますと、ロウが浮いてきたことが分かり、セロテープを使っても大丈夫なのか
見極めがつくようになってきますけれども、基本的には、上記でご紹介しましたように、
洗顔時などに、ふやけたものを指で軽くこすって取るだけになさってくださいませ。

 


・・・商品についてのご注意とお願い・・・

◎ 安定剤を使っておりませんので、高温で柔らかくなりすぎることがございますが、
   その時は冷蔵庫で冷やし、安定させて下さい。

◎ 汗や水に弱いので、ご使用の際には十分お気をつけ下さい。※特に衣類等

◎ カビ・腐敗を防ぐため、なるべく清潔なもの(綿棒・リップブラシ等)を使って下さい。

◎ 完全に安定させる成分剤は不使用ですので、分離し、油分が浮いている時は
   爪楊枝等で軽くかき混ぜて下さい。

◎ 高温、多湿、直射日光をさけて保存してください。

 

カスタマーレビュー

商品検索

検索フォーム

※キーワードを入れてください。
※機種依存文字は入力できません。
商品詳細検索へ

ショッピングカート

0点の商品が、
ショッピングカートに入っています。

カートを見る 会計
20204
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
20205
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
 今日    定休日    イベント